観葉の整理と、夏の寄せ植え

今月ものいりだなあ~どしよか~

観葉植物を植え替えました。

ぱっとはしないけれどまあ、片付いたし、うえたばかりだからってことでなにとぞ

観葉植物って、徒長したところを切って、もったいないからと挿し芽して、それが全部発根しちゃうからもったいないないからと植え付けて、の連続で無限ですよね。またすぐ伸びてくるのがわかってるのだから、そんなに勿体ながる必要もないなと気が付いて、新芽を残して整理することにしました。

室内栽培のモンステラが増えるわ伸びるわでラピュタみたいになっている一角に突撃、古いところを処分して思い切り剪定して、2鉢、葉っぱ3枚ずつだけ残しました。ベラボン植えで不安定だった鉢は観葉植物の土にかえて、安定よく。

家が広くなりました・・・ゴミが大量にでました・・・ベラボンだから軽いけど。

これで勢いづいた主はポトスにも手を出し、ライムとエンジョイの寄せ植えという荒業で5鉢を小2鉢に整理。セラミス植え水栽培をやめて、底穴の開いた鉢に観葉植物の土で植えつけたところ、たった数日で急に葉のツヤが増して元気になっています。土すごい。

私自身水耕栽培があんまり性に合わなくて。室内に土を置くのには少し抵抗がありましたが、管理は楽になりました。

新入りそのご。

寄せ植えにしました。

またバーベナ・ふわりぃの花が終わってしまった。このこすぐ終わっちゃうわ。

梅雨だし薄暗くて湿度もあるから、雨除けしておけば根付いてくれるのではと思っていたら、植え付け直後から一週間ほど天気が良く、気温も上がって、で直射日光を浴びた要養生株たちは元気をなくしていました。

失敗の予感!

マーそもそも夏に寄せ植えするおまいさんがどうなのよ、ってとこでしょうけど。バーベナの株元はもうハゲてるし。

入手した苗は

八重咲ニチニチソウ・ミラ ウィスタリア / ユニコーン / モネ

の3品種です。

薄紫、白、薄ピンクです。

いろんな八重具合の品種のなかから、あまり重ねがあつすぎず、似た咲き方で色が違うものを選びました。

多分正解。

よだん、じゃなくて愚痴か

またも品種違いをつかんだかもしれません。

一向に品種らしく俯かず、元気に上を向いて咲いているカンパニュラをみて思うのでした・・・・

×ラ・ベロ

〇ラ・ボナミー

てかんじなのよ。

感じというか、たぶんそう。

このお店、一人に対してこのペース(2回/3回)で品種違いを送っているとなると、・・・まあお忙しなのだろうけど、うーん、うーん。・・・

ま、いいけど。

それと、カンパニュラって案外一日花なのね、ちいちゃい花が咲いてはどんどん枯れてくるけど花がらが落ちないから、つまむのが大変よ。

今日はこれで終わりです。皆さん体調くずされませんよう、気をつけましょうね。

またねぇ。

コメント