まだかなぁ

ひさしブリ~

覚えてます?

好きだなーこのゲーム

ほいでもって、変哲のない冬のベランダです。

あ、バラの剪定はしました。

パンジー・シエルブリエ

はじめの印象どおり、寒さに強いですね。たくさん咲いてきています。

微妙な色合いなので、撮影が難しくて・・・

日光が当たると黄色が強くでてしまいます。

ヘレボルス・ピンクニゲルダブル実生

まだかなぁ・・・

かれこれ二か月ほどこのお姿でして

イングリッシュ・ブルーベル

我が家にきて2シーズン目。芽出しは順調です。

今更な話。SNSみてみた記。

SNSは苦手なので近づくことはなかったのですが

チェックしたいものがあり、tiktok、insta、Xのアカウントを作ってみました。閲覧のみです。

Webの、自分が探しに行かなければ何も出てこない形式に慣れていたからでしょうか、当初はどれに対しても、勝手にじゃんじゃんいろんなものが流れてくるのを非常に鬱陶しく思ったものですが、

必要のない情報にどんどん「イラネ」印をつけていったら

instagramは

フォロー以外に流れてくるリールが全部これうまいとか(料理のつくりかた)系になっていました。そんなに?いまや見たいものを探さないといけなくなり、わざわざ🔎を押すありさまです。

までも心地いいかな。

tiktokはinstaよりゆるやかな印象、でもおおむねイラネ印は上がってきません。しかしごくたまにですが突然メンタルをやられる情報が流れてきてちょっと困る。

この二種は、流れてくるのが本文だけなので、自分で見に行かなければ書き込まれたコメントを見ることはありません。時間はかかるものの自分の好みの情報だけが届くようになります。

しかし、Xは、

これー。

・・・あわないかも。

タイムライン。

この拡散力こそがXの強みなのでしょうけれど、本当に、いろんな情報が、フォローしている方のリポストも、流れてくるので、見てて疲れてきます。フォローやめたい・・・・やめよう・・・

そして、流れてくる雑多なポストに対しこれは遠慮しますよ、というと、少し下から集中して類似の情報が流れてきて、それを遠慮遠慮するのがまたキツイ。

これ使いこなしている方はすごいなあ。

と、始める前は「なんで同じのがこんなにあるのかしら」なアプリたちでしたがそれぞれに特徴があることがわかりました。最も自分がやりたいことにアクセスしやすく、使いやすいと感じたのは意外にもtiktokでした。

🔒

タイトルとURLをコピーしました